ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

まとめ

作曲者(ボカロP)ごとのまとめ

※紹介した曲が複数ある作曲者はリンクで飛べます 

続きを読む

【ボカロ234】空想少女/星奏P

歌:GUMI

投稿日:2011/1/31

タグ:VOCAROCK

 

ねぇ 僕を見つけてよ

 

重みのあるギターがお腹に響く、勢いがあるロック。

ところどころ拍子を変えながら進んでいき、サビでメロディーがグワっと広がるような感じがする。この瞬間がとても気持ちいい。

複雑なようで真っ直ぐな疾走感もある曲だ。

【ボカロ233】家出少年と迷子少女/暴走P

歌:GUMI

投稿日:2011/2/13

 

キミを最後に見た場所にもう一度立った

 

ごちゃごちゃしているようでまとまりも感じる不思議な曲。

一つ一つの音もせわしないように思えるが、それはこの曲の物語性がそう感じさせているのかもしれない。

インパクトのある踏切音が耳に残る。迷子少女が辿り着いた場所は…。 

【ボカロ232】スイミー/底辺P

歌:初音ミク

投稿日:2008/2/22

タグ:おれらのうた

 

一人じゃないんだぜ

 

底辺から空を目指す魚の歌…のようだが心に深く沁みてくるのは何故だろう。

誰もがよく知っている物語と同じタイトルだが、だからこそ余計に沁みる。

殿堂入りを果たして良かったね、と心から思う曲だ。

【ボカロ231】ステップをふむ/円盤P

歌:初音ミク

投稿日:2013/2/25

タグ:MikuMikuDance

 

だからステップをふむ

 

一度聴いたらすぐに耳に馴染む軽快なリズムがとても愉快。

踊れる人も踊れない人も体がビートを刻み出す、そんな曲だ。

他にあまり類を見ないタイプの曲だと思う。中毒性も非常に高い。

【ボカロ230】What???/Mr.POM

歌:初音ミクAppend

投稿日:2010/11/17

タグ:VOCAROCK

 

でも 僕は君が好きさ

 

素朴でシンプルなミクの声が綺麗に響き、バックのギターは感情的でとても良い。

人生は綺麗事だけではやっていけない。そんな思いを感じる魅力的な歌詞も良い。

サビが2回あるような盛り上がり方をするところも良い。

 


【ボカロ229】アクアリウム・スカイ/ぺぺろんP

歌:初音ミク

投稿日:2009/12/19

タグ:VOCALOID水槽入り

 

眠るには奇麗すぎるから

 

終始、水の気持ちよさを感じる音がする。疲れた心にしっとりと沁みていくようだ。

水族館をイメージした曲ということだが、その歌詞には明るく楽しい雰囲気がない。

「海」や「青」という大きな存在に畏敬の念を抱いているかのような…と言ったら考えすぎだろうか。

【ボカロ228】おさかなと、おんなのこ。/minzoo

歌:初音ミク

投稿日:2016/6/24

タグ:VOCALOID水槽入り

 

ただ静かに ただこのまま 眠る

 

水の中にいるような不思議なゆらゆら感、何とも言えない心地よさがある。

外の世界のことは考えず、この気持ちよさをずっと享受していたい…と思うような曲だ。

音も深みがあって大変味わい深い。 

【ボカロ227】ドンスカ-50-フィフティ/Inagi

歌:初音ミク

投稿日:2015/11/11

タグ:感性の反乱β

 

それが僕の気持ち

 

クールでスタイリッシュで爽快感のある音楽だ。

どういう展開で進んでいくか想像ができないのでドキドキさせてくれる。

複雑な曲だと思うが、聴いているとハイになるような、清々しい気持ちよさがある。

【ボカロ226】幾星霜録/杉田まと

歌:初音ミク

投稿日:2017/4/20

タグ:ききいるミクうた

 

重い 重い 重い 思い出

 

静かに始まるこの曲は、終始暗くてネガティブな印象を受ける。

しかしどうしてこんなに心揺さぶられるのだろう。一度聴いたら虜になってしまった。

掠れ気味のミクと心があるかのようなギターがたまらない。サビの盛り上がりは特に良い。