ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ610】モノクロ∞ブルースカイ/のぼる↑P

歌:初音ミク

投稿日:2010/3/25

 

できればこんな風に
色 染めてみたいから

 

カラッと晴れた日の広くて青い空が思い浮かんでくる曲。

良い意味で捻くれていない真っ直ぐで正直な印象を受ける曲調と、一歩前に進む勇気をくれるような明るく元気なメロディーが眩しい。

個人的には、この曲を聴くと外に出て走り出したくなる。 

 

【ボカロ609】衆生は踊る/ふる

歌:初音ミク

投稿日:2015/3/28

タグ:VOCALOIDミュージカル

 

どうか どうか どうか どうか 呪われますように

 

テーマパークのような良い意味で騒がしい展開が楽しげである。

が、歌詞が不穏だ。明るい曲調でコーティングされてはいるがこの曲は一体どんな意味が…。

一定ではないメロディーにこちらが振り回されるようでやはり楽しい。狂気…?いやいやそんなことは… 

【ボカロ608】イディオットクラブ/ルワン

歌:v flower

投稿日:2018/8/31

 

あんた次第の世界 奴隷みたい
もう、嫌だなぁ

 

出だしから数十秒でこの曲が名曲であることがわかる。印象的なフレーズが頭から離れない。

一音一音がとても丁寧で美しい粒のようだ。

無力感の中に強い嘆きを叫ぶような歌詞も魅力的で深く刺さる。

【ボカロ607】リトルビット・オトナヒット/lumo

歌:初音ミク

投稿日:2016/2/11

タグ:ミクノポップ

 

空想上の大人という存在は自由自在

 

最高である。これ以外の感想があるだろうか。

明るくてポジティブなこの曲を聴いていると、体の奥からパワーが沸いてくるような、幸せな空間に包まれた気分になる。

彩り豊かでポップな音に囲まれて、自然と笑顔になる。 

【ボカロ606】ノルア・ドルア・ビー/すりぃ

歌:鏡音レン

投稿日:2018/12/21

タグ:VOCALOEDM

 

でも僕を見てる目の色形は何故歪んでる

 

この曲の持つ独特な空気感、他にないとてつもない魅力を感じる。

音の雰囲気、歌詞の雰囲気、全てが絶妙にマッチして不思議な世界が生み出されている。

一度ハマったら抜け出せない。 

【ボカロ605】Another/オーP

歌:鏡音レン

投稿日:2008/9/15

タグ:VOCAROCK

 

僕の中にもきっとあったはずの良心

 

お腹にずっしり響く重低音、魅惑のベース音とリズム。

レンの声も低いところがまた素晴らしい。

何故だろう、切ないような雰囲気も持っているメロディーもまた魅力的だ。緩急がとてもよい。

【ボカロ604】閃光花火/蜂屋ななし

歌:初音ミク

投稿日:2016/8/6

タグ:VOCALOID夏曲

 

もっとさ 感度を上げて
もっとさ 夜を盗んで

 

大人っぽい印象を受けるお洒落でクールな夏を感じる。

色んなところから洒落た音が聞こえてくるので、細部までしっかり聴きたくなるはずだ。

花火だけでなくセンスも光る一曲である。 

【ボカロ603】DADARUMA/ろくろ

歌:v flower

投稿日:2019/3/8

タグ:VOCAROCK

 

この心の隅っこで目を塞いでしまった

 

生まれた時から体に染みこんでいるような軽妙なリズムがたまらなく心地よい。

どこか浮き世に辟易しているような歌詞の軽さがまた、このリズムにピッタリ合っている。

ギターの重みある音でさえ、この曲の中では弾んでいるように聞こえてくる。 

 

【ボカロ602】篝火と霹靂/こじろー

歌:v flower

投稿日:2017/11/5

タグ:VOCALOID民族調曲

 

消えない火よ 燃え上がれ

 

夏のお祭り、もしくは何らかの儀式のような、こちらの気持ちを掴んで話さない中毒性が最高である。

スピード感ある民族調のリズムは非常にノリが良く、踊り出したくなるような高揚感でいっぱいになる。

軽やかでカッコいいギターとflowerの声が見事にマッチ。