ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ421】紡唄 -つむぎうた-/DATEKEN

歌:鏡音リン鏡音レン

投稿日:2009/2/5

タグ:二胡二胡動画

 

刹那の記憶を
人の心に刻み往く

 

中国の音楽の空気を感じることのできる名曲。

ゆったりとしたテンポと静かに流れるようなメロディーは、非常に癒やし効果があり、温かいお茶が飲みたくなる。

タイトルに「紡」という文字があるが、言葉とともにこの曲も、消えずに残るのだろうなと思う。 

【ボカロ420】神曲/R Sound Design

歌:初音ミク

投稿日:2018/5/16

タグ:お洒落なミクうた

 

引き返せないドアに触れる

 

クールなテンポに身を任せるのがとても気持ちいい。雰囲気がお洒落だ。

タイトルの読みは「しんきょく」。世界的に有名なあの神曲であり、それをわかった上で聴くとさらに良いかもしれない。

美術館のようなPVにもセンスを感じる。

 

【ボカロ419】musiClock/lumo

歌:初音ミク

投稿日:2014/12/17

タグ:電子ドラッグ

 

音色を一滴たらせば
まちがパッと色づき 加速していく

 

これほどまでに明るい気持ちになれる音楽があるだろうか。

気分がハイになる明るく元気で楽しげなメロディー、カラフルな色を感じる素敵な歌詞、どれも素晴らしい。

荷物を持たずに家を飛び出し、どこまでも好きな場所へ行きたくなる曲だ。 

【ボカロ418】ほたる/minzoo

歌:初音ミク

投稿日:2017/9/13(再投稿)

 

消えると知ってたら 誰にも届かない

場所に沈めて 蓋をして守るんだ

 

儚くてどこか切ない、ほたるの光のような繊細な美しさを持っている。

ちょっと不思議なメロディー進行は聴けば聴くほど沁みてくる。

夏の夜に思いを馳せ、しみじみと味わいたい曲だ。 

 

【ボカロ417】イヤホンと蝉時雨/Orangestar

歌:IA

投稿日:2014/7/17

タグ:VOCALOID夏曲

 

あの夏の色を忘れてしまうくらいなら

 

じりじりと暑い夏の日を思い出す、ノスタルジックな良さがある曲だ。

事実がどうであれ私たちが思い浮かべる「夏の思い出」がそのまま曲になったような、そんな不思議な気持ちになる。

夏の色や空気のにおいまで浮かんでくるようだ。

【ボカロ416】貴方に花を 私に唄を/Re:nG

歌:初音ミク

投稿日:2008/5/6

 

名前なんていらないよ 君が呼んでくれないなら

 

繰り返される印象的なサビのフレーズは澄んだ美しさがある。

10年以上前に投稿された曲だが、いつまでも色褪せていないなぁと今改めて感じている。

歌詞の解釈は様々ありそうだが、初音ミクという存在をどう考えるかが肝…なのかもしれない。

 

【ボカロ415】エル・タンゴ・エゴイスタ/nyanyannya

歌:KAITO巡音ルカ

投稿日:2017/1/9

タグ:VOCALOIDデュエット曲

 

a hora y en la hora de nuestra muerte

 

例えが微妙かもしれないが、音ゲーの高難易度曲のような複雑さが非常に癖になる。

最初から勢いが激しくスピード感があり、バックで聞こえる情熱的なストリングスがたまらない。

デュエット曲ならではの掛け合いも聴き応えあり。

【ボカロ414】宴芸/ふる

歌:初音ミクAppend

投稿日:2013/6/4

タグ:VOCALOID民族調曲

 

倒れこんだ土こそ Andalucía

 

ラテンとスペインが好きな人へ捧げたい魅惑的な一曲。暑い時期に聴きたい。

異国の雰囲気が漂うメロディー、そして歌詞にもスペイン語がふんだんに使われている。

血湧き肉躍る曲である。 

 

【ボカロ413】ALCANO/パトリチェフ

歌:鏡音リン鏡音レン

投稿日:2013/9/1

 

お願い ちゃんと服を着て

 

ピアノ、ギター、巻き舌!暑い夏はこのノリが必要である。

体が自然と揺れるような軽快なラテンのリズムに酔いしれよう。

しかし何故だろう。情熱的でカッコいい曲のはずだがちょっと笑いがこみ上げてくる。