読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

まとめ

作曲者(ボカロP)ごとのまとめ

※紹介した曲が複数ある人はリンクで飛べます 

続きを読む

【ボカロ162】ルナ/10日P

ら~ろ

歌:初音ミク

投稿日:2015/7/11

タグ:ミクノポップ

 

そしてそして好きにナル

 

ゆったりと落ち着いた雰囲気とポップなピコピコ音が共存する不思議な曲。

大きな盛り上がりはないのだが、聴いた後の満足感がとても高い。

特徴的なミクの声が静かにこの曲の世界に引っ張って行ってくれるかのようだ。

【ボカロ161】あくびの日々にひび割れを/k_zero+A

あ~お

 

歌:巡音ルカ

投稿日:2008/11/9

タグ:ききいるミクうた

 

君の手が触れた所から
小さなひび割れが少しずつ 息に穴を開け

 

曲の入りからとてもお洒落で気持ちが良い。サビに入ったところのフワッとした高揚感が何とも言えない。

スタイリッシュなかっこよさも持っていて、聴くとなんとなくスマートな気分になる。

歌詞も詩的で綺麗なので味わってみてほしい。

 


【ボカロ160】幸福な死を/きくお

か~こ

歌:初音ミク

投稿日:2012/5/30

タグ:VOCALOID幻想狂気曲リンク

 

地獄に落ちたら救われる 天国昇ればまた会える

 

非常に不思議な気分になる何とも言えない魅力に溢れた曲だ。

可愛い音が後ろで聞こえているかと思えば、重い音も聞こえてきたりする。混沌としていながらまとまっている感じがたまらない。

「僕」と「私」は死後、幸せになれるのだろうか…。

 


【ボカロ159】少女Mの願望/えりふぃ~

さ~そ

 

歌:初音ミク

投稿日:2016/11/2

タグ:┗(`o´)┓☆ウッ!┏(`口´)┛☆ハッ!

 

だって欲張りな私は 手にしたいだけしたいんだ

 

最初からインパクトが強烈で、突き抜けるような勢いを感じる。

終始ハイテンションなので聴いているこちらのテンションも上がってきて楽しい。

元気がない時に聴くと良いかもしれない。

【ボカロ158】巡る季節/彩音P

ま~も

歌:初音ミク

投稿日:2013/3/6

タグ:VOCALOID卒業曲集

 

今 新しい未来に向って

 

卒業という一つの別れは悲しいようだが、次へ進むスタートの一歩でもある。

そっと背中を押してくれるような暖かみと優しさを感じる曲だ。

PVのイラストが曲にピッタリで素晴らしく、気が付いたら遠い過去を思い出して泣いてしまった。心にグッとくる。

 


【ボカロ157】本日営業中/くちばしP

は~ほ

歌:初音ミク

投稿日:2008/3/13

 

振り向けば変わらぬ世界 私の居場所です

 

明るくてポジティブな曲調と歌詞が元気な気持ちにしてくれる。

動画に流れるコメントたちも独特で、しばらくしてから聞きに来ると帰ってきたような安心感がある。

時が経っても変わらずそこにあるものに思いを馳せるのも良いかもしれない。

 

 

【ボカロ156】線路は続くよ/もじょP

さ~そ

歌:初音ミク

投稿日:2008/11/9

タグ:ききいるミクうた

 

急いで駅へ向かう  今

凍える手と手  遠い街まで

 

ミクの声が他にはないような個性があり、聴けば聴くほど良くなっていく味わい深さがある。

主張しすぎないけれど確実に良い味を出している叙情的なギターがまたたまらない。

しみじみと全身で堪能したくなるような曲だ。この何とも言えない切なさを是非味わってみてほしい。

 


【ボカロ155】なまえのないうた/DATEKEN

な~の

歌:鏡音レン

投稿日:2009/8/18

タグ:ききいるレンうた

 

だれにもしられることのない
ぼくだけのうた

 

ゆったりとしたメロディーは包み込んでくれるような優しい雰囲気を持っている。

レンのハミングが曲の半分くらいを占めているが、聴き所でもある。

落ち着いた気持ちにさせてくれるので、一人でゆっくりまったり聴きたい。

 

 

【ボカロ154】たまごかけごはん/キセノンP

た~と

歌:初音ミク

投稿日:2010/10/30

タグ:みんなのミクうた

 

ああお腹が空いてきた いただきます

 

空腹時に聴くと危険な曲。聴き終わった頃には卵を買いに行きたくなっていることだろう。

素朴な雰囲気のメロディーとテンポはとても親しみやすく、なんとなく跳ねているような音が可愛い。

この曲をさらに魅力的にしてくれている別動画のPVも良い。