ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

まとめ

作曲者(ボカロP)ごとのまとめ ※紹介した曲が複数ある作曲者はリンクで飛べます

【ボカロ454】giga戯画witch/黒澤まどか

歌:鏡音リンAppend 投稿日:2013/10/6 タグ:VOCALOIDハロウィン曲 あたしの魔法で少し遊びましょうよ ポップなハロウィンの雰囲気が愉快で楽しい。 リンの声はこういった魔女の女の子のイメージにピッタリだ。 この曲と聴いた人はおそらく、歌詞でない一部…

【ボカロ453】うみなおし/MARETU

歌:初音ミク 投稿日:2017/8/25 タグ:狂異的な中毒性 潔く諦めようぜ そうして幸せになろうぜ アンダーグラウンドで悲しく残酷なにおいがするのだが、そんなことは感じさせない妙な明るさが不気味で癖になる。 メロディーにスルッとはまっていく歌詞は、聴…

【ボカロ452】ジェンガ/40㍍P

歌:初音ミク 投稿日:2010/1/31 タグ:切ないミクうた 時間を巻き戻せるなら 出会う前の二人へ なんらかの理由があってすれ違ってしまったのだろうな…と想像できる。 2人の関係が崩れたことを歌う歌詞のシーンでメロディーが盛り上がりを見せるとは、皮肉だ…

【ボカロ451】カグナ/宮下遊

歌:GUMI 投稿日:2017/7/24 タグ:歌ってみろ 君はそこにいて ボカロ界には考えるな感じろ系の曲も多いが、この曲はその次元も超越しているような気がする。 一度聴いただけでは頭が付いていかないだろう。この曲はあまりにも不規則だ。 前衛芸術のようなも…

450記事

常にバテていた暑い夏が終わった。 涼しくて食欲が増す季節だ。そして、秋といえば芸術。これまで触れたことにない芸術に触れてみるのも良いかもしれない。音楽も然り。 今回は、じっくりまったり身体全体で受け止めたい、そんな曲に付いていることが多い気…

【ボカロ450】狐の森/Poi

歌:初音ミク 投稿日:2017/7/28 タグ:VOCALOID樹海入り あなたは何をしに来たの? 不穏な空気をまとった曲で、静かな狂気を感じる。 それでいて、一つ一つの音はとても澄んでいて綺麗だ。ピアノも儚くて良い。 森というのは不思議な場所である。そしてこの…

【ボカロ449】Mrs.Pumpkinの滑稽な夢/ハチ

歌:初音ミク 投稿日:2009/10/12 タグ:VOCALOIDハロウィン曲 夢のような 錯乱を とても良い具合に狂っているバランスの取れたハロウィン曲だなぁ、と意味不明な感想を述べつつ、ドラムのリズムの良さに体が揺れる。 PVを見ると「回っている」描写が多いよ…

【ボカロ448】sequence of love/オレジナルP

歌:GUMI 投稿日:2010/8/30 タグ:ボカロバラード なんて不様な恋をしてたんだろう 非常に聴き応えのある濃密なメロディーが沁みる。 ピアノ、ギター、ドラム等、王道の楽器が見せる盛り上がりも良い。 綺麗で勢いがあり、そして切ないバラードだ。

【ボカロ447】キメラ/ATOLS

歌:IA 投稿日:2014/10/31 タグ:VOCALOID幻想狂気曲リンク 流れる血は 誰の為 奇妙で怪しげな世界に引き込まれる。 意味深で目が離せない映像、そして仏教用語が混じった歌詞、この曲はとても難解なのではないだろうか。 深く考えるもよし、感じるがまま身…

【ボカロ446】自由奔放/PELIE

歌:初音ミク 投稿日:2010/10/2 嘲笑う 自由など 排気ガス テンポが速く疾走感があるのだが、どこか冷めたような淡々とした雰囲気も持っており、この世界を斜めから見ているようなシニカルな感じもする。 非常に耳に残るサビのメロディーが印象的だ。

【ボカロ445】うしろまえワルツ/PENGUINS PROJECT

歌:初音ミク 投稿日:2008/11/10 タグ:VOCALOID秋曲 うしろまえ の わたしの こい 温かくてほんわかした曲調と、和み要素たっぷりの歌詞に自然と顔がほころぶような曲。 雰囲気も寒くなってくるこの季節にピッタリだ。 恋をしているミクがなんとも可愛らし…

【ボカロ444】ポルターガイスト/うみろ

歌:v flower 投稿日:2017/7/14 タグ:ポストミック “此処”にたしかにあるもの さっぱりとした雰囲気かと思えば、少し切なげな、それでいて勢いも感じる魅力的な曲。 メロディーの流れがスムーズで気持ちよく進んでいき、ギターの音色も非常にカッコいい。 …

【ボカロ443】透明少女のすゝめ/ユジー

歌:初音ミク 投稿日:2017/4/26 1つ 身体などないと思え 2つ 心を虚しくさせろ 軽快なリズムが愉快で楽しい。行進したくなる。 楽しく跳ねているような感じがするメロディーだが、歌詞を見るとそんなに楽しい感じではないことがわかる。 ここで言う透明の…

【ボカロ442】FREELY TOMORROW/Mitchie M

歌:初音ミク 投稿日:2011/7/31 タグ:500万再生 生まれ変われる 人間が歌っているかのような圧倒的なミクの調教が当時話題になっていたことを覚えている。 しかしこの曲はそれだけではない。親しみやすくノリやすい曲調、盛り上がり方もわかりやすい。 王…

【ボカロ441】アルカリレットウセイ/かいりきベア

歌:初音ミク 投稿日:2016/11/25 無個性 劣等生 聞きたくないよ コミカルでサッパリとしたリズミカルなノリが面白い。 パズルのピースを一つずつスタスタとはめていくような爽快感のある歌詞も良い。 イントロから既に、非常に中毒性の高い曲である。

【ボカロ440】Little Toy Robot/さささP

歌:BIG-AL 投稿日:2010/1/25 タグ:みんなのぼかうた I am a robot, a happy toy robot, and your love always makes me alive 私たちはロボットやおもちゃという存在に心を見いだすことがよくある。 それはきっと、そうあってほしいという願いからだろう…

【ボカロ439】ロボ。/Mr.POM

歌:初音ミク 投稿日:2010/8/22 左手を動かして 君の瞳をふさいで なんて温かい、そして悲しいロボットの曲だろうか…。 ゆったりと優しい曲調とピアノの伴奏がなおのこと心に響く。 静かな曲だが、だからこそじんわりと染み入る名曲だ。

【ボカロ438】Ghoti Salad/ねこぼーろ

歌:初音ミクAppend 投稿日:2011/10/24 子供の手を引きずって 奈落の底へ ドスドスと身体の内側に響いてくる、重みのあるカッコよさがたまらない曲。 ところどころデジタル感があるのも良い。 なんとなくだが、メロディーや音がグルグル回っているような気…

【ボカロ437】A面B面/犀は火曜日、山羊は海

歌:初音ミク 投稿日:2017/11/29 タグ:Vocaloid現代音楽 アンテナがキャッチしたのは デンパな夢 雰囲気と曲調が異なるA面とB面が切り替わりながら進んでいく。 ピコピコや音が楽しく愉快だ。まさにカセットテープのA面B面を変える時のような音も聞こえる。…

【ボカロ436】団地ガール/kiichi(なんとかP)

歌:初音ミク 投稿日:2010/11/12 タグ:レトロなボカうた 事件なんてほら 起きても何ひとつ変わらない 日常と非日常が交錯する独特の雰囲気に飲まれる。 曲とPVの雰囲気も見事に混じり合って何とも言えない魅力を醸し出している。 「センスが団地外」という…

【ボカロ435】ECHO/Crusher-P

歌:GUMI 投稿日:2014/10/8 タグ:GUMI_ENGLISH AND NEVER LOOK BACK お腹にズンズン響いてくる重みのある機械音、終始クールな印象を受けるメロディー、格好良くて痺れる。 全て英語の歌詞ということもあり、洋楽によくある(?)MVでダンスをする誰かの姿が…

【ボカロ434】鼓膜/宮沢もよよ

歌:初音ミク 投稿日:2013/3/9 タグ:ミクトロニカ 君の言葉を忘れてく とても不思議な空気感のある曲で、異世界に迷い込んだ気分になった。 ゆったり静かな曲調ではあるが、特に後半からはすごいインパクトも併せ持っている。 余計な音が聞こえない環境で…

【ボカロ433】カトレア/ゆずひこ

歌:GUMI 投稿日:2012/1/27 タグ:VOCALOID幻想狂気曲リンク 君の可憐なその姿に僕はただ見とれる 軽快なリズムとテンポ、そして流れるように弾ピアノが印象的。 階段を行ったり来たりするようなメロディー展開が楽しい。 盲目的に恋をしている男性視点の歌…

【ボカロ432】三日月/花一

歌:鏡音レン 投稿日:2009/5/25 タグ:VOCALOID月曲 ゆらり ゆらり 満ちる月よ なんという美しさだろうか。目の前に情景が浮かんでくる。 静かな旋律は一つ一つの音と歌詞を噛みしめているかのように丁寧だ。 曲が身体に染み渡り、心は洗われる、そんな曲で…

【ボカロ431】SEASON/gurupon(グルグルP)

歌:初音ミクAppend 投稿日:2015/8/14 タグ:コードの魔術師 ああ季節が巡り 不思議なメロディー進行が癖になる。 ふわふわとした浮遊感、また水の中にいるような、そんなゆったりとした感覚になる曲だ。 この地に足がついていないような独特の音楽に、とて…

【ボカロ430】アドベンチュード/まーる

歌:初音ミク 投稿日:2009/9/18 タグ:ボカロバラード 君が 隠してる 本当の 君はどこ? ほんわかした温かい気持ちになる優しい曲。 スローなテンポがとても落ち着く。 飾らない等身大の歌詞は、曲調も相まってそっと寄り添ってくれているかのようだ。

【ボカロ429】ファーレン/ピコン

歌:初音ミク 投稿日:2017/7/7 タグ:VOCALOIDと歌ってみた 夏が過ぎてく ゆったりした大人っぽい雰囲気がとてもよく、夏の終わりを感じさせる切なげな歌詞も良い。 ボーカロイドと人間が一緒に歌う曲は一定数あるが、この曲は両者の声が見事にマッチしてい…

【ボカロ428】夏と陽光と散歩道/まももP

歌:GUMI 投稿日:2012/6/26 タグ:ききいるGUMIうた 夏空、澄み渡った。 ただそれだけで、涙腺が緩んできたんだ。 澄んだ音色があまりにも美しい。 ただ夏の思い出を歌っている曲ではない。昔あったあの夏は二度と来ない…というような現実的な切なさも含ん…

【ボカロ427】僕は灰猫/におP

歌:鏡音レン 投稿日:2008/12/19 タグ:お洒落なレンうた 僕は灰猫 銀の王様 子猫のようなどこか子供っぽくも感じる歌詞に対して、曲調はとても大人びていてカッコいい。 流れるようにスムーズに進んでいくメロディーは耳が気持ちいい。 全体的にサッパリし…