ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

まとめ

作曲者(ボカロP)ごとのまとめ ※紹介した曲が複数ある作曲者はリンクで飛べます

【ボカロ580】アメバコ展開図/ドンガリンゴP

歌:初音ミク、巡音ルカ 投稿日:2010/3/14 タグ:VOCALOID梅雨入り もう わたしは 誰だったなんて… ちょっと不穏な雰囲気漂う不思議で独特な魅力から抜け出せない。 世界観やPVも他にない個性とセンスを感じる。 じわじわと浸食されるような謎の気持ちよさ…

【ボカロ579】ピチカートドロップス/とあ

歌:初音ミク 投稿日:2016/6/22 跳ねるようなピアノと弾むようなミクの声が混ざり合い、独特な空気感を出している。 全体的に可愛らしい雰囲気だが、それだけではないのがこの曲の魅力である。

【ボカロ578】ローリーズルーム/すこっぷ

歌:初音ミク 投稿日:2009/9/9 タグ:ききいるミクうた 本当のあたしはどこにいるの? メロディーラインがとても美しく、心が洗われるような気持ちになる。 特にサビの流れはあまりにも綺麗でゾクゾクして気持ちが良い。 随所で聞こえてくるピアノの音も素…

【ボカロ577】虚無仮説/Ponz

歌:初音ミク 投稿日:2018/7/29 タグ:DubSteloid 現実を偽って お腹に響く重みある音にハマる。 落ち着いたスローテンポの中で揺れているような音の中にも、何か芯のようなものを感じる。 一枚絵のイラストも相まって、芸術的な一曲といった感じである。

【ボカロ576】ミッドナイト・プール/cat nap

歌:初音ミク、ねこむら 投稿日:2017/6/1 タグ:VocaR&B きみと浮く 緩い水 無重力の波間 ミクの声とねこむら氏の声があまりにも気持ちよく混ざり合っていて、溶けてしまいそうな感覚に陥る。 落ち着いた雰囲気でありながら非常にお洒落で大人っぽい音とメ…

【ボカロ575】天空都市カーニバル/こがねむし

歌:初音ミク、This is a cat. 投稿日:2018/4/26 タグ:VOCALOIDと歌ってみた 歌え! 楽しい。とても楽しい。PVもも楽しい。体が勝手に動き出す。 音やリズムだけでなく歌詞までもがノリノリで、全体的に素晴らしいセンスを感じる。 気付いたら何度目かわか…

【ボカロ574】ロキ/みきとP

歌:鏡音リン、みきとP 投稿日:2018/2/27 タグ:VOCAROCK 死ぬんじゃねぇぞ お互いにな!! これは熱い。パッション迸る快感。そう、気持ちが良すぎるのだ。 勢いがあるのはもちろんだがそれだけではなく、メロディーラインも非常に中毒性が高い。 外のライブ…

【ボカロ573】ガランド/ピコン

歌:初音ミク 投稿日:2018/5/11 タグ:ミックホップ Lonely? 浪人? Morning? Sorry? 苦労人? 病人? 考えたって今 ゆったりめなテンポだが中毒性の高さが凄い。 ヒップホップ調の良い意味でだらけて気の抜ける雰囲気は独特で癖になる。 ボカロと人間の合わ…

【ボカロ572】前線芸術/左手

歌:初音ミク 投稿日:2018/9/7 タグ:ミクウェーブ 僕ら描いてくしかない これからも描いていく 芸術とは何か。ということを考えてみたくなる斬新な曲。 ノリがよくテンポもよく、それでいて一筋縄では進んでくれない、気が付いたらハマっている。 前線をひ…

【ボカロ571】そらをおよぐ/西島尊大

歌:初音ミク 投稿日:2018/9/30 タグ:お洒落なミクうた こころ うるおす あめのよる 夜と雨と空、というイメージを持った。 ワクワクさせてくれるようなお洒落な音が気持ち良い。 PVもとてもお洒落で、キラキラと輝く都心の夜を感じる。何か良いことがあり…

【ボカロ570】群雨グラッヂ/Poi

歌:GUMI 投稿日:2015/3/6 タグ:VOCALOID梅雨入り 群雨の音に満たされ あの道を歩み続ける しっとりとした美しいメロディーが際立って素晴らしい。 雨の冷たさを感じつつも、そのしなやかさや落ち着いた雰囲気など、様々な雨を感じられてとても味わい深い。…

【ボカロ569】死について/シャノン

歌:GUMI 投稿日:2018/7/19 今年も夏が来た 完成された独特の世界観に引き込まれる。 冒頭の歌詞はその後2回、全部で3回出てくるのだが、毎回違った味わいになっており、この曲のタイトルに思いを馳せたくなるような、非常に不思議な感覚になる。 スッと胸…

【ボカロ568】晴天前夜/はりー

歌:初音ミク 投稿日:2017/1/11 タグ:ききいるミクうた 僕らが望んだ上に 晴天があるのならば 最初から最後まですべてが聴き所、そんな感じがする曲。 心に直接語りかけてきて揺さぶってくるような、そんな感じもする。 歌詞もメロディーも噛みしめるよう…

【ボカロ567】mirror/ミラーP

歌:鏡音リン、鏡音レン 投稿日:2008/1/19 タグ:VOCALOIDイメージソング 二人なら どこまでも行ける リンとレンの関係性についての解釈は様々あるが、この曲は鏡設定が活かされている。 歌うパートが移り変わっていくところは、2人いなければ成り立たない…

【ボカロ566】ひとりの庭/ぺぺろんP

歌:MEIKO 投稿日:2008/5/23 タグ:ボカロバラード 温もりを抱いて眠るように 落ち着いた曲調だが確かな芯の強さを感じる、これぞ名バラードである。 ピアノの伴奏はシンプルな美しさがあり、MEIKOの声によく合っている。 サビ部分の旋律が非常に好きである…

【ボカロ565】Transmit/シグナルP

歌:鏡音リン 投稿日:2008/9/12 タグ:機動歌姫ヴォーカリオン 溢れる強さをここから 呼び覚まして リンの歌い方に感情がある。高音は特に素晴らしい。 ドラマチックな熱いメロディー展開も良く、聴くとパワーが貰えるような気がする。 個人的には前奏や間…

【ボカロ564】アンビバレンツ/流星P

歌:初音ミク 投稿日:2018/1/5 ねぇ いま愛して 初めて聴いた時から不思議な懐かしさを覚えた曲。 キャッチーなノリに良い意味で覚えやすい魅力的なメロディー、ボカロ!といった感じがして好きである。 リズムもテンポも、人を引き込む普遍的な何かを感じ…

【ボカロ563】TOKYO JUNGLE/尾北 ねむ。

歌:初音ミク 投稿日:2018/4/19 自分らしくあれ 何かが始まりそうなイントロのリズム感がずっと続いていくが、この一定のテンポがずっしりしていて、一歩一歩前に進んでいるように感じてとても良い。 静かに熱くなっていくような展開も魅力的だ。

【ボカロ562】東京テディベア/押入れP

歌:鏡音リン 投稿日:2011/8/14 タグ:VOCAROCK 誰だっていいのさ 代わりになれば お腹に響くベースから始まり、ギターの勢いが熱い。 人生に絶望しているかのような歌詞だが、その思いがすべて力となっているような、そんな強い何かを感じる曲である。 途…

【ボカロ561】東京アナライズ/イズレ

歌:鏡音リン、鏡音レン 投稿日:2016/2/5 今まで聴いたことのないような不思議なサビに惹かれたのが最初。 ピコピコした独特の音、スタイリッシュだが少し冷たさも感じる空気感、非常に雰囲気の良い曲だと思う。 リアルさを感じるPVもとても良い。

【ボカロ560】生きる。。。/Mr.POM

歌:初音ミク、GUMI 投稿日:2011/1/29 タグ:ききいるミクうた 1つ 誰よりも そう 1つ 優しくなろう 心に語りかけてくるような温かくも芯の強さを感じる歌詞が素晴らしく刺さる。 一音ずつ大切に奏でられるメロディーの厚みも良い。 そして、気持ちを叫んで…

【ボカロ559】名も無き囚人/なつめ千秋

歌:初音ミク 投稿日:2018/7/1 タグ:VOCAROCK 負け犬どもが騒ぎやがって 出だしから突き刺してくるような格好良さに引きずり込まれる。 荒々しい口調の歌詞がアングラ感を出しており、重厚感のあるギターの音色がまたたまらない。 クールでもあり熱さも感…

【ボカロ558】スクランブル交際/DECO*27

歌:初音ミク 投稿日:2019/3/22 それならいっそ 歪んだ方が正解じゃん 途中で合いの手を入れたくなるようなリズム感と軽快なノリが良い。 そしてこのキャッチーなサビである。 スルッと頭に入ってきてスルッと歌えるような、そんなところが魅力的だ。

【ボカロ557】レミングミング/かいりきベア

歌:v flower 投稿日:2017/11/2 例えば明日消えちゃったって 存外 皆 分かんないさ ノリとテンポの良く爽快感があり、自然と体が縦に揺れる。 イントロから引き込まれるリズムが最後まで続くので、ずっとノリノリ聴いていられる。 個人的には間奏部分が非常…

【ボカロ556】邪魔/syudou

歌:初音ミク 投稿日:2018/1/24 タグ:驚異的な中毒性 それでもアタシは許さない 認めない 非常に強い負のパワー、そして人を先導してリーダーとなり得るような、そんなカリスマ的な魅力を感じる。 リズミカルで尖った歌詞は凶器のように強く刺してくる感じ…

【ボカロ555】まざる/k_zero+A

歌:初音ミク、GUMI 投稿日:2012/12/22 タグ:VOCALOID視覚芸術展 さあ、はじまりの ものがたりを 視覚的にも楽しめる完成度の高いPVに引き込まれる。 音やメロディーのスマートな雰囲気も良く、もちろん耳でも楽しめる。 歌詞も独特で素敵なので、五感を刺…

【ボカロ554】硝子の人形/情熱P

歌:初音ミク 投稿日:2008/8/5 タグ:大人のミク曲 血の通わぬ 指が憎くなるの 大人の雰囲気が溢れ、ゆったりしつつも情熱的なラテンを感じる曲。 ギターとピアノに心奪われ、流れるような旋律に聴き入る。 お酒が欲しくなるのは私だけだろうか。

【ボカロ553】疑神暗鬼/しーくん

歌:v flower 投稿日:2018/9/25 またこうやって 1人と2人と消えていく 良い意味で軽い感じがするノリなのだが、中身はきっと非常に重いのではないだろうか。 どこか浮き世から一線置いているような、冷めた視点で物を見ているような、そんな不思議な魅力を…

【ボカロ552】春隠 -はるがくし-/畳P

歌:初音ミク 投稿日:2008/6/16 タグ:VOCALOID春曲 見つけたら 冬が離れ 気づいたら 夏がそばに 訪れて 爽やかで美しさも併せ持つ綺麗な曲。 移り変わる季節を感じさせる他、色の名称が多く歌詞に使用されているため、音楽であありながら視覚的にも楽しめ…