ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ013】レコード・レド/shr

歌:鏡音リン

投稿日:2012/4/20

タグ:レトロなボカうた

 

言葉尻じゃ伝わらなくて 意志表示じゃ角が立つ

 

大変失礼な話だが、初めて聴いた時はそれほど印象に残らなかった。しかし、何度か聴くうちにズブズブと入り込んでしまい抜けられなくなってしまった。そんな曲である。コメントでもよく流れているが、非常に中毒性が高い。

昭和モダンのイメージということだが、そのイメージを音楽として表現できることが凄い。歌詞の洒落た雰囲気が心地よく耳に入ってくる。