ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ060】下戸にカルアミルクを/あえる

歌:初音ミクV3

投稿日:2013/10/11

タグ:お洒落なミクうた

 

また星がひとつ消えたとかそんな話

 

気怠げなリズムに独特で癖のあるメロディーがたまらない。お酒が似合いそうなお洒落な曲だ。

ギターがいい味を出していて、適度に主張してくるところも良い。

出だしから心を掴んでくる何かがあり、初めて聴いた時に「お?」と思ったことをよく覚えている。