読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ067】古書屋敷殺人事件/てにをは

歌:初音ミク

投稿日:2012/7/3

 

ゆーな ゆーな みなまで云うな

 

後に様々な媒体でお目にかかることになるシリーズの第一弾となるのがこの曲。

軽快なリズムに遊び心満載の歌詞が面白く、動画を見るとさらに色んな解釈ができ、飽きずに何度も聴きたくなる。

トーリー性があってミク以外の明確なキャラクター設定がある曲が好きな人で、もっと言うと探偵ものが好きな人はツボなのではないかと思う。

個人的には、後半で転調が繰り返される部分が好きだ。