ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ272】虚舟/熾士稔(オキシジン)

 

歌:初音ミク

投稿日:2013/5/4

タグ:オルタナティブミック

 

窓の外は僕がかつて

知っていた街じゃない

 

初めて聴いた時、あまりに音が気持ちよすぎて意識がどこか行ってしまいそうになった。

歌詞も詩的で心に響く。

溶けてしまうような音楽に溺れるのもたまには良いだろう。