ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ391】蛍/六月P

歌:初音ミク

投稿日:2012/7/15

タグ:ピアノミク

 

灯り 消えるまで

 

繊細で落ち着いたピアノの音、それに乗せられたミクの声があまりにも美しい。

消え入りそうな印象を受けたかと思えば、次の瞬間は強い意志を感じたりと、感情豊かな曲だ。

全体の雰囲気もこの時期の夜に合っているように思う。