ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ428】夏と陽光と散歩道/まももP

歌:GUMI

投稿日:2012/6/26

タグ:ききいるGUMIうた

 

夏空、澄み渡った。
ただそれだけで、涙腺が緩んできたんだ。

 

澄んだ音色があまりにも美しい。

ただ夏の思い出を歌っている曲ではない。昔あったあの夏は二度と来ない…というような現実的な切なさも含んでいる。

夏と聞いて思い描く光景がこの先ずっとあるかどうか、ふと立ち止まって考えてみたくなる曲だ。