ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ343】海洋生物と木星言語/てにをは

歌:初音ミク

投稿日:2011/12/18

タグ:VOCALOID宇宙派

 

そっちの枝に飛び移って
キスしていい?

 

1度聴いただけではこの曲にはハマらないかもしれない。

深みがあって面白い歌詞、壮大な物語を感じさせる展開、そのどれもが何度か聴いた時に沁みてくる。

進化の枝分かれがテーマとのことだ。テーマがわかった上でまた聴きたくなる、そんな魅力を持っている。