ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ467】Empty/朝霧ヒロキ

歌:VY1V4

投稿日:2018/8/14

タグ:VOCALOID病棟入り

 

死に際に少し踊りませんか
最期くらい優雅にどうですか

 

救いのない状況であることがわかる歌詞だが、何故だろう、とても綺麗に思える。

音楽に対して言うのも変な気はするが、この曲には清潔感があるようだ。空気が澄んでいる。

冷たいようで温かい、不思議な曲だ。