ボカロ曲の感想を徒然なるままに

ボーカロイドの曲を語る、ただそれだけのブログ

【ボカロ614】群青の猫と始まりの夏/まももP

歌:初音ミク

投稿日:2011/6/30

タグ:VOCALOID夏曲

 

僕ら過ごした夏があったね

 

燦々と輝くだけではない、ゆったりとした切なさ、懐かしさ、そんな夏の雰囲気が感じられる。

スローなテンポと優しいメロディーが疲れた心身に染み渡る。

ピアノの澄んだ音色も美しい、聴き入る名曲である。